SHOP BLOG

2020.02.25

〈CALMANTHOLOGY〉PAGE.05

いつもトゥモローランド 御堂筋店のショップブログをご覧いただきありがとうございます。

トゥモローランド 御堂筋店では226日(水)~38日(日)の期間中〈CALMANTHOLOGY〉のPOP UPを開催いたします。

CALMANTHOLOGY〉は「あなたの為の靴」を信念に、品を併せ持つ大人の男性に向けた現代のプレタポルテシューズブランドです。
昨年の"PAGE.04"に引き続き"PAGE.05"でも多数の新作が並びますのでご紹介させていただきます。

前回展開のあったモデルも一部取り揃えておりますのでこちらも併せてご覧くださいませ。

>>〈CALMANTHOLOGY〉"PAGE4"
>>現代の革靴である〈CALMANTHOLOGY〉に込められた熱い想いとは?

-SOUTHERN TIE-

cal12.jpg

cal13.jpg

cal14.jpg

97-01-02-01909/¥98,000+tax

スラックススタイルの印象が強いアメリカ南部で履かれていた外羽根デザインがベースとなっている''SOUTHERN TIE''
シャツの襟部(タイ)のような形の羽デザインが特徴です。
アイレットからカンヌキ位置に距離があり、甲の高いアメリカ人に好まれていたのも人気の一つのデザインです
履き口ラインから羽に繋がるトップラインに、角を付け、よりドレスシャツのディテールを意識したカッティングにしカジュアルの中にドレスの顔を持つ靴として編集されています。
〈フランスデュプイ社〉のサドルカーフを使用。
クロム
+タンニンのコンビネーション鞣しによる柔軟性と履きシワも含めたエイジングが美しく出るのが特徴です。

-TASSEL.LOAFER-

cal9.jpg

cal10.jpg

cal11.jpg

97-01-02-01003/98,000+tax

クラシカルな雰囲気を纏った〈
TASSEL.LOAFER
飾りタッセルのみをクロコの型押しにすることでアクセントになっています。
同ブランドのロングウィングモデル同様クォーターラインとウィングラインが綺麗な平行線を描くだけでなく、そのラインがスロート部分で丸い襟のような形になっているのが特徴です。
北米原皮のホースレザーをイタリアで鞣し仕上げたベビーホースガラスレザーを使用し上品に吟面を整えながらもホース独特の吟先の特徴を残している仕上げになっています。

-ROUND CUT-

cal3.jpg

cal4.jpg

cal5.jpg

97-01-02-01004/59,000+tax

上品なボリューム感で仕上げられたナローラウンド。
カットラインになるべく無理をかけないように、スロートにかけて滑らかな楕円形でラインを引く事で一点にかかるテンションを分散しています。
程良いオイル感で、吟先を柔らかく仕上げた皮革を使用し履き込むほどに馴染みが良くなるだけでなく、艶が出てくるのが特徴です。
フィット感が軽いデザインのため、返りの良いイタリアンシュリンクレザーのソールを使用しています。

-VAMP CUT-

cal15.jpg

cal.jpg

cal2.jpg

97-01-02-01006/62,000+tax

履き口から直線的に回り込むようなモカラインを引いたヴァンプシューズ。カッティングラインがスクエアに見えるのが特徴の一つ。
部分的にテープ処理を施すことで、浅めのカットでも十分なフィット感です。
シンプルながら少しのアクセントでスタイリングに幅を持つ表情に仕上がっています。
フレンチキップガラスレザーを使用。
肌目が細かいキップベースにタイトコートとガラス膜でドレッシーに仕上げられた皮革です。

-SHORT VAMP-

cal6.jpgcal7.jpgcal8.jpg

97-01-02-01002/97,000+tax

エプロンを短く描いたディテールが特徴のショートヴァンプ。
エプロンのサイドラインを落とすことでラインが立ち、甲を包み込むようなシルエットになっています。
そのため、モカラインが大きく回り込むようになるのでエプロンの不自然になり得る長さをカットし間延びした見え方にならないようにコンパクトに仕上げられています。
SOUTHERN TIE 同様に〈デュプイ社〉のサドルカーフを使用しています。

-SHOE TREE-

ツリー3.jpgツリー2.jpgツリー.jpg

97-19-10-19001/¥19,000(+tax)

待望のSHOE TREEも数量限定ではございますが先行販売を行います。
ブナ素材に比べ柔軟性の高いライム材を使用することで、復元力が高まるだけではなく軽さ・防臭効果・優れた吸湿性を兼ね備えています。

いかがでしたでしょうか?
ブログではご紹介できていないモデルもイベントでは店頭でご用意いたします。

トゥモローランド 御堂筋店 大和田

>>重要なお知らせ

御堂筋 ネームタグ.jpg

BACK