SHOP BLOG

2020.04.08

HOW TO "Scarf Arrange"

皆さま、こんにちは。
いつもルミネ有楽町店のショップブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、インスタグラムのトゥモローランドウィメンズ公式アカウントでもご好評いただきましたスカーフアレンジをご紹介いたします。
0408scarf03.jpg
Scarf:JEAN-JACQUES ROGERS/33-04-01-04508/¥14,000(+tax)>>MORE INFO
Tops:MACPHEE/12-03-02-03332/¥11,000(+tax)>>MORE INFO

カジュアルなスタイルのアクセントには、バックスタイルが華やかな巻き方がおすすめです。
ジオメトリックな柄のプリントは、巻き方に関わらず柄の見方が均一なのでアレンジしやすいところもポイント。

0408修正1.jpeg
1.まず、三角に折ります。
2.端からじゃばらに折って細長くします。(インスタグラムに動画をアップしています。)
3.首に回して結び、結び目を後ろにして完成です。

0408scarf04.jpg
Scarf:manipuri/33-04-02-04519/¥12,000(+tax)
Jacket:Ballsey/11-07-01-07351/¥39,000(+tax)>>MORE INFO
Tops:Le Minor/32-03-02-03027/¥12,000(+tax)>>MORE INFO
Bracelet:PHILIPPE AUDIBERT/31-02-01-02011/¥11,000(+tax)>>MORE INFO
Ring:PHILIPPE AUDIBERT/31-03-01-03026/¥10,000(+tax)>>MORE INFO
Ring:PHILIPPE AUDIBERT/31-03-91-03051/¥10,000(+tax)>>MORE INFO

今年おすすめのジャケットスタイルには、アクセサリー感覚でさらりと取り入れるのがおすすめです。
スカーフ単体で見ると色や柄が強いと感じるくらいのほうが、スタイルに取り入れた時に適度にアクセントになります。

0408修正2.jpeg
1.完成した時に中心の色味が見えるようにしたいので、真ん中に向かって折ります。
2.さらに真ん中に折りこんで細長くします。
3..首にまわし、スカーフの端をジャケットのボタンホールに通して結び完成です。

0408scarf6.jpg
Scarf:AENEIS/33-04-01-04503/¥24,000(+tax)>>MORE INFO
One-piece:MACPHEE/12-06-02-06531/¥23,000(+tax)>>MORE INFO

今季バリエーション豊富に提案しているロングドレスやリネン素材のウェアには、帽子のようにボリュームを出したアレンジがおすすめです。
大判のスカーフを使うとしっかりボリュームが出るので、オリエンタルな雰囲気に仕上がります。

0408修正3.jpeg
1.三角に折ります。
2.1つ目のアレンジ同様に端からじゃばらに折っていきます。
3.頭にまわし、短く持っているほうを結びます。
4.余った部分を少し内側に入れて完成です。

クラシカルなイメージが強いシルクスカーフですが、カジュアルなスタイルにも相性が良いので1枚持っているととても重宝します。
公式インスタグラムでは、別のアレンジ方法を動画で投稿していますのでぜひそちらも合わせてご覧ください。

トゥモローランド ルミネ有楽町店 鬼多見


-Infomation-
※こちらのブログ内で使用している写真は、3月までに撮影しております。
※新型コロナウイルス感染拡大防止における営業時間、営業日の変更情報に関しましては、下記のホームページよりご確認ください。
>>【4月8日更新】新型コロナウイルスによる営業時間変更及び臨時休業のお知らせ
>>ルミネ有楽町ホームページ


TML_womens-thumb-700xauto-18792.jpg
TML_mens-thumb-700xauto-18794.jpg

BACK