SHOP BLOG

2021.03.18

PERSONAL ORDER at LUCUA OSAKA


皆さま、こんにちは。

いつもショップブログをご覧いただきありがとうございます。
トゥモローランド ルクア大阪店では、3月28日(日)までの期間、
【PERSONAL ORDER】を開催いたします。

ビジネスシーンの変化に伴い、スーツを着用する機会が少なくなっている方も多いのではないでしょうか。
カジュアル化が進み、洋服の自由度が上がりよりスーツを着用する方が少なくなっている今だからこそ、
自分自身の体型にあわせたスーツを仕立てるのはいかがでしょうか。

今回は、これからの時期にご着用いただきやすい生地をご紹介いたします。

・〈Cloth Ermenegildo Zegna〉(クロス エルメネジルド ゼニア)

・AMEZING/COOL EFFECT

202103183029-7.jpg202103183029-8.jpg202103183029-9.jpg202103183029-10.jpg
ツイストした16ミクロンの110番双糸を経糸・緯糸に配し、程良いナチュラルストレッチを実現した生地です。
糸にはクールエフェクト加工が施されており、太陽光を反射し体感温度を下げる効果のある生地は、夏でも快適に着用いただけます。
滑らかな肌触りと上品な光沢感も魅力の一つです。



・〈Cloth Lolo Piana〉(クロス ロロピアーナ

・〈TASMANIAN〉
202103183029-1.jpg
202103183029-3.jpg202103213029-2.jpg

Loroのアイコンの一つでもある生地〈TASMANIAN〉
昨年までは、Super 150'sだったのが、価格は据え置きでSuper 170'sにグレードアップ。

特徴は繊細なタッチでありながら耐久性がある。


・〈Cloth DORMEUIL〉
(クロス ドーメル)

常に進化を求めている、ドーメルはイギリス生産ですが、フランスでデザインしており、デザイナーはイタリア人。
他の英国サプライヤーに比べてイギリス感が強くなく、独特な色柄が特徴です。

・〈Tonik Wool〉
202103183029-6.jpg202103183029-5.jpg202103183029-4.jpg
パタゴニアウールのみを使用した生地。
ウール×モヘアのTONIKをウールのみで表現する為に南米アルゼンチンのパタゴニアウールを選んだ。
まるでモヘアが入っているかの様な生地に仕上がった。
パタゴニアウールはメリノに比べてハリコシ、光沢が特徴です。
TONIK WOOLはシワの復元性にも優れており、通気性とナチュラルストレッチも兼ね備えているので日本の高温多湿な気候に優れている。
バンチにはネイビーだけでも5色あり、ブレザーでのオーダーもおすすめです。

【Style sample】
202103183029-13.jpg
202103183029-14.JPG
202103183029-11.jpg
202103183029-12.JPG


‐ORDER INFORMATION‐

【PATTERN ORDER】
SUIT:¥110,000(tax in)~

JACKET:¥83,600(tax in)~

PANTS:¥52,800(tax in)~

VEST:¥46,200(tax in)~

3PIECE SUIT:¥130,900(tax in)~

SHIRT:¥19,800(tax in)~

【SEMI ORDER】

SUIT:¥137,500(tax in)~

JACKET:¥103,400(tax in)~

PANTS:¥66,000(tax in)~

VEST:¥58,300(tax in)~

3PIECE SUIT:¥163,900(tax in)~

SHIRT:¥27,500(tax in)~

DELIVERY:45-60 days


いかがでしたでしょうか。
店頭にはご紹介できないほどの生地をご用意しております。
ぜひ、一度店頭にてお好みの生地を選び、仕立てて見るのはいかがでしょうか。

TML_womens.jpgTML_mens.jpg
insta osaka.jpg

BACK