SHOP BLOG

2020.07.03

EDITIONS DE PARFUMS "FREDERIC MALLE"

皆さま、こんにちは。
いつもショップブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回はお客さまのライフスタイルをより一層楽しんでいただけるアイテム
〈FREDERIC MALLE(フレデリック・マル)〉のラグジュアリーパルファムのご紹介です。

About|FREDERIC MALLE
現代におけるラグジュアリーパルファムの先駆者、フレデリック・マル氏。
〈パルファン・クリスチャン・ディオール〉の創設者を祖父に持ち、その血統を継ぐフレデリック・マル氏もまた、現代におけるラグジュアリー パルファムの先駆者として知られています。
'エディション ドゥ パルファム'(香りの出版社)として、彼自身が信頼した12名の世界最高峰の調香師たちと時間・原料・テクノロジー等の一切の制限を設けずに自由に香りを創造する新しいコンセプトのフレグランスメゾンです。

マル②.jpeg
軽装になる夏のコーディネートの組み合わせは、シンプルなスタイルが多くなってくるかと思います。

お洒落をする上で何かもの足りない...コーディネートのバランスが難しい...。
いつも同じようなスタイルになってしまう...という方も多いのではないでしょうか。

そういった時はお洋服だけでなく、香りをコーディネートにプラスすることもおすすめです。
香りは記憶にも残り、その人をイメージ付けるのには大切なツールのひとつでもあります。

今回はFREDERIC MALLEを手掛ける12名の調香師の中でも数々のヒット作を創作した、JEAN=CLAUDE ELLENA(ジャン=クロード・エレナ)の作品についてスポットを当てていきます。


JEAN=CLAUDE ELLENA(ジャン=クロード・エレナ)
10代から独学で学び、芸術的なフレグランス創作に取り組んでいました。
毎日触れる床のワックス、洗い立てのシーツ、着古したセーター、それら全てが彼のインスピレーションの源となっています。
1993年にBVLGARIが初めて発売したフレグランス「Eau Parfumee au The Vert(オ パフメ オーテヴェール)」、1998年にCartierの「Declaration(デクラレーション)」を調香。そして2004年に、HERMESの初代専属調香師となりました。
ラグジュアリーブランド界の頂点に君臨するブランドにおいて、史上最初の専属調香師という地位に立ちます。
通常のフレグランスは数百種類の原料が使用される中、彼のほとんどのフレグランスは20~40種類のみを使用して作られています。
ミニマルな香料を使いつつも、洗練された香りを世に多く生み出しています。

マル④.jpeg左から順に
【ANGELIQUES SOUS LA PLUIE(アンジェリーク スー ラ プリュイ)】
Top:ジュニパーベリー、ピンクペッパー、ベルガモット
Middle:アンジェリカ
Base:シダー、ホワイトムスク

白い花を咲かせるために2年を費やすアンジェリカから着想して調香されました。
雨上がりに摘まれたアンジェリカの花束が放つ束の間の香りに、インスパイアされて創られた爽やかなウッディ・フローラル・ムスクの香りです。
43-22-10-22019/¥18,200(+tax)

【L'EAU D'HIVER(ローディベール)】
Top:ベルガモット
Base:アイリス、ホーソン、ヘリオトロープ

クリーンで、シャキッとした印象ながらも温かく、纏う人に見事に融合します。
柔らかなシトラスから始まり、すぐに正反対の印象のアイリスとヘリオトロープへと変化していく透明感を感じる香りです。
43-22-10-22014/¥18,200(+tax)

【BIGARADE CONCENTREE(ビガラード コンサントレ)】
Top:ビターオレンジ、カルダモン、ピンクペッパー
Base:シダー

収穫されたばかりの新鮮なビターオレンジの全てを分子蒸留しています。実から抽出したビターオレンジ精油、葉から抽出したプチグレン精油、花から抽出したネロリ精油が贅沢にブレンドされ、特有の軽やかさを感じることが出来ます。
コロンの持つフレッシュ感と透明感を出来るだけ持続させる、オードパルファム仕様のオーデコロンを創造するという離れ業の作品です。
43-22-10-22011/¥21,000(+tax)

【ROSE&CUIR(ローズ&キュイール)】
Top:ゼラニウム、ブラックカラント、ブルボン
Middle:ベチバー、シダー
Base:レザーアコード

南仏を吹き抜ける、乾いた地方風にインスパイアされた「ROSE&CUIR」。
確実に"ローズ"を感じさせながら、実際に"ローズ"は一切使用せずに調香し、完成させました。"キュイール=革"の香りとして彼が選んだのは、IBQ(Isobutyl Quinoline)というヴィンテージの合成香料。1920〜50年代の香水に重宝された幻の香料を、彼は現代に蘇らせたのです。
ここでは"ローズ"を引き締めるような新しいコントラストで、落ち着いた印象を漂わせます。HERMESの専属調香師から離れ第一作目として生み出した、彼の中でも最高傑作の作品です。
43-22-10-22025/¥25,200(+tax)

マル③.jpeg

FREDERIC MALLEのシリーズの一部をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
京都店では、この他にもバリエーション豊富にライフスタイルグッズをご用意しております。

お洋服のコーディネート以外で香りを身に纏うこともファッションの醍醐味であり、エレガントで素敵な大人のイメージを確立してくれるアイテムの1つではないかと思います。
シンプルな装いが増える夏こそ、新しいお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。

京都店では、じっくりご相談させていただけるように、下記記載のご予約システムもございます。
>>TOMORROWLAND京都店 ご予約制 接客サービス
ぜひ、お気軽にお問合せ・ご予約くださいませ。


トゥモローランド 京都店 山之内・竹内

京都エリア.jpg

BACK