SHOP BLOG

2021.04.29

Primitive Market at kichijoji

夏のはじめの一歩。

今年の夏、私たちは〈Wardrobe Journey〉をシーズンテーマに掲げています。
クローゼットを開けて妄想の旅へ。
諸国漫遊。
世界を巡る気分でワードローブを彩ってみたいと思いたちました。
旅をしたいのですが、しかしながら遠くには。
だからこそ、ここにいながらできる旅を。

そのような気持ちを込めて。
今回は〈Primitive Market〉を題し、
店内の一角に小さなマーケットをつくりました。
そこでご覧いただけるものをご案内いたします。

09FFCB90-CB45-41F6-A163-B8B369942C2B.jpeg

〈MARA KALANCHOE〉
『たくさんの小さな思い出』
そのような花言葉をもつ花"KALANCHOE"
インドの伝統的な技術と色彩。
特有の空気をはらんだ柔らかい素材。
それでいて生地に張りがあり凛とした佇まい。シルエットが美しいです。

自然環境に配慮した生産背景。
そして伝統技法を次世代に残すアプローチも行っています。
インドの職人たちの技術を守り未来へ。
そのものづくりのスタンスに惹かれてご紹介しております。

A5A6E6A0-A579-4991-9E58-1F6739F3D512.jpeg

もちろん、こちらのブランドの他にも盛りだくさん。
〈PASAND BY NE QUITTEZ PAS〉
〈SOULEIADO〉など。

image_72192707 (1).JPG

image_6483441 (6).JPG

7A33D265-8460-4012-8221-07C3CB4F1C64 (1).jpeg

例えば、コットンラグ。
捨てられるはずのコットンを100%リサイクルしてつくられています。
機械を使うことなく、モダンな幾何学模様を基調に遊び心ある作風があります。
一枚あるだけで、部屋の雰囲気が変わります。

こちらのカンタ。
刺すという意味の「カンタ」は、着ることがなくなった民族衣装を二枚以上重ねて、布全体に刺し子が施されています。
それにより丈夫になるからです。
自然と琴線に触れるのは、どこか日本文化にも共通するからかもしれませんね。

78386AD4-4739-4518-A443-40C69BAF641F.jpeg

AB556144-B314-44C3-BE64-60A401632259.jpeg

他にもハンドクラフトだからこその
唯一無二のものをご用意しております。

たくさんの小さな思い出。
新たな繋がり。
心地よい妄想の旅を。

皆さまのお問い合わせや、無理のないご来店お待ちしております。

開催期間
2021年4月29日(木)〜5月12日(水)

writing_Takayuki Sato
model &photo_Genta Terashichi
edit_Shiori Sato

BACK