SHOP BLOG

2021.04.29

Hirotaka pop up shop at kichijoji

雨降るたびに、新緑も色濃く。
桜が散った後は、季節が目に見えて進んでいくのがわかりますね。
春から初夏へ。
そのような季節に気持ちを上げていくようなものを。

今回は吉祥寺店にて開催する〈Hirotaka(ヒロタカ)〉のジュエリーイベントをご案内いたします。

〈Hirotaka〉は2010年、ニューヨークSohoの小さなトランクショーから生まれました。
ミニマルではありますが、エッジの効いたスタイル。
ファッションをこよなく愛するクリエイターや編集者。
はたまたスタイリストたちの口コミによって広がり、人から人へ。
現在はニューヨークにとどまらず全米で知られるように。
世界に広がった今も、ここ日本国内の職人たちによって丁寧につくられているんです。

B8A826B4-3DED-41B1-91F9-AF1734EFAA58.jpeg

都会と自然。
東と西の風が行き交う交差点。
そこで見つけた不思議な形。
自然界には私たちが及ばない完成された造形美が存在します。
そこで見る形や色の組み合わせ。
熱帯の森で輝く動植物の素晴らしくも奇妙な美しさ。
その一つ一つがインスピレーションの源になってます。

自然で見つけてきた美しさを都会的に削ぎ落としたスタイル。
そこにブランドの真骨頂があり、
その二面性もまたブランドの魅力の一つです。

1B21235C-BF61-452F-BF4A-5DD0C0279650.jpeg

静と動。
真っ直ぐなものは真っ直ぐに。
丸いものは丸く。
シンプルなんだけど、見たことの無いデザイン。
そのような佇まいだからこそ、ボリューム感や連続性を持たせて遊んでみてもいいかもしれません。
今シーズン、イヤカフをたくさん重ねづけするコーディネート。
例えばイエローゴールド・ローズゴールド・ホワイトゴールドの色違い3色を重ねて存在感を出すのもお勧めです。

4B958ED8-4DB3-4774-A1FE-B5A255A6D382.jpeg

E6FC64D8-903C-4BE6-8C28-EA578ED1B144.jpeg
期間中は、通常お取り扱いのないコレクションなどもご覧いただける特別な機会となっております。
何かひとつ気に入っていただいたものがあれば嬉しいです。

image_6483441 (3).JPG
image_6483441 (1).JPG

image_6483441 (5).JPG

皆さまのお問い合わせや、無理のないご来店お待ちしております。

開催期間
2021年4月29日(木)~ 5月12日(水)

writing_Takayuki Sato
model &photo_Genta Terashichi
edit_Shiori Sato

BACK