SHOP BLOG

2019.02.11

SPRING BAL COLLECTION 2019

皆さま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

SPRING BAL COLLECTION 2019と題し、トゥモローランド 京都BAL店は春夏の立ち上がりを迎えました。
今回は〈DRIES VAN NOTEN〉、〈CALMANTHOLOGY〉、〈MARNI〉の3ブランドのイベント模様をご紹介させていただきます。

DRIES VAN NOTEN

Mens
DVN menマネキン花.jpeg

今シーズンのDRIES VAN NOTENのメンズコレクションはVerner Panton(ヴェルナーパントン)が残した作品とのコラボレーションによって生まれています。
デンマークの建築家・デザイナーである彼の作品は人々を魅了してきました。

パントン初期のカラフルな作品に見られる色の美学と、ドリス ヴァン ノッテンの色の美学が掛け合わさる今シーズン。
パントン独特の有機的な曲線が蘇るような、数々の色の層からなる波模様が今シーズンの特徴として表れています。
DVN men波shirt.jpeg

Womens
写実的なフラワープリントとモダンアートのような抽象的な表現、アウトドアなどの要素が掛け合わされる今シーズンのウィメンズコレクション。
色柄の表現とファブリックからDRIES VAN NOTENらしいエレガントさと力強さが伝わってきます。
DVN womenマネキン花.jpeg
DVN women青.jpeg
DVN women printshrt.jpeg
DVN GOODS.jpeg

CALMANTHOLOGY
カルマンレイアウト1.jpeg
カルマンレイアウト2.jpeg
「伝統と進化」をコンセプトに、先人から学んだ事と物にエッセンスを加え、日本人ならではのバランス感覚をまとったスタンダードを提案する〈CALMANTHOLOGY〉の3シーズン目のコレクション、「PAGE.03 - 19ss」の商品をご紹介いたします。


今シーズンのニューモデル黒と生成りのコンビレザーのシリーズ。
ロングサドル1.jpeg
ロングサドル2.jpeg
ロングサドルローファーは全体パーツを減らし、すっきりした印象にまとまっています。
フランス、デュプイ社のサドルカーフを使用し、クロームタンニン鞣しが施されている最高級の皮革です。

タップローファー1.jpeg
タップローファー2.jpeg
トゥ部分を柔らかいスクエアで丸めたスクエアラウンドが特徴のタップローファー。
タップローファーとは、音を奏で、リズムに乗り「踊ることなく踊る。」という事をイメージしながらデザインされています。

ギリ―1.jpeg
ギリ―2.jpeg
古代ローマ時代、スコットランドで発祥したギリーシューズ。
クラシックスタイルのタン無しは、1800年代後半より舞踏用として親しまれてきました。
そのデザインの意図は、湿気を外に逃がすための工夫から生まれたと言われています。

ロングウイング1.jpeg
ロングウイング2.jpeg
緩やかなアールで繋がっているロングウイングチップ。
細かいステッチがカジュアルな印象のロングウイングチップの全体感を上品に仕上げています。
紐先にタッセル飾り付き。

MARNI
「もっともっと旅をしたい」自由さと洗練さに加え、ロマンティックな柔らかさを兼ね備えた女性に向けたコレクション。
今回はウェアに加えグッズのバリエーションを多数取り揃えております。
marni2.jpeg
marni1.jpeg
marni3.jpeg
marni5.jpeg
marni4.jpeg

見応えのある内容になっておりますので、各ブランド会期中にぜひトゥモローランド 京都BAL店にお越しくださいませ。
皆さまのお越しをお待ちしています。

[開催期間]
DRIES VAN NOTEN 2月7日(木)~2月17日(日)
CALMANTHOLOGY 2月7日(木)~2月24日(日)
MARNI 2月7日(木)~2月27日(水)


トゥモローランド 京都BAL店 大西
京都エリアinstagramアカウント画像 (1).jpg

BACK